審美歯科治療に関するトラブル

健康で美しい歯を手に入れるために行う審美歯科治療。

最近はいろいろな歯科医院で行われるようになってきました。

ほとんどの歯科医院できちんとした審美歯科治療を行う事はできるのですが、治療に関してトラブルが増えているのも事実です。

歯医者だけでなくすべての医療行為について言えることですが、医師は私たち患者に対して今から行う治療方法や使用する薬についてきちんと説明をしなくてはいけません。

最近はインフォームドコンセントという言葉を耳にする事が増えましたが、これは医師が患者に対し行う治療方法などの説明を患者が十分に理解し、自分の意志で医療内容について合意するということです。

審美歯科治療を行う場合も例外ではなく、治療の内容や効果・費用に対しての説明に十分納得してから治療を行うようにしてください。

「よくわからないけど、まあいいや」

と安易に考えて治療してしまうと、後々トラブルに発展してしまうこともあります。

一度治療してしまうと簡単に治すことはできません。

治療費も高額になる事が多いので、十分に納得し治療に望みたいですね。

虫歯の治療で歯科医院へ通うと、なぜか何回も通院し治療をしますよね。

誰でも一度は「こんなに何回も分けないで一気に治療すればいいのに」

と思ったことがあると思います。

審美歯科治療も同じで、何度も通院しなくてはいけないことがあります。

家事や仕事が忙しく自然と歯科医院から足が遠のいてしまった、なんて経験をしたことがある人もいると思います。

そんな中極めて短い期間で歯科矯正治療をすることができると広告する歯科医院があります。

人によって期間は違いますが、歯の矯正には6ヶ月から3年はかかります。

それを極めて短期間で行うとなると、問題のない歯まで抜いてしまうなど見た目重視の治療になってしまうこともあります。

治療後しばらくは順調でもすぐに問題が起こってしまうなんてことも。

治療後に歯茎が下がる・歯茎が腫れる・歯茎の周りが黒くなるというトラブルも多いそうです。

健康で美しい歯を手に入れるための審美歯科治療なのに、このようなトラブルが起こってしまったのでは意味がありません。

トラブルを起こさないためにも信頼できる審美歯科医院を選びたいですね。